スタッフブログ

初澤勉

hatsuzawa1_u

hatsuzawa2_u

マグカップ、スープカップ、ごはん茶わん、皿、鉢など食器と花器を販売します。

長野県佐久市でやきものを作っています。
シンプルで温かみのあるやきものを心がけて制作しています。



高田谷将宏

takataya6_u

takataya10_u

陶器(食器がメイン)
粉引き・刷毛目・三島など

自分は、器をつくる作業を(材料から成形・焼成など)出来る限りシンプルに手をあまり加えずに、
奇をてらった事というよりは、自分の出来る事を繰り返し、
その中で個性の様な物が生まれてきたらいいなと思って器づくりをしています。
派手さはないけれど、何かいいなと思って頂けたらうれしいです。



金陶房

kintoubou_u

kintoubou1_u

食器、花器、一品物など

私は韓国からずっと焼物をやっております。
日本に来て11年になりますが、自分で作った一品物や食器などを見ていただければ幸いです。



近藤康弘

kondou1_u

kondou2_u

益子近郊で採れる原料を使った陶器類(主に食器)

大阪府出身。2004年栃木県益子町、榎田勝彦に師事。
2009年同年益子町に築窯独立。
暮らしと自然に寄りそうものづくりがコンセプトです。
焼物は全国で作られていますがその地域で採れる原料を用いる事でその地域風土にあったものができ、又その地ならではの特色が生まれます。
流通の発達した現代だからこそ地域性を大切にしていきたいと考えています。
お客様との直接のやりとりは器と作り手を知ってもらう上で最善の方法だと思います。
又、お客様の声がなによりの制作の励みになります。



たなごころ

たなごころ1_u

たなごころ2_u

近所の陶芸教室で器作りに出会ってから15年近くなります。子どもが手を離れたのを機に、
44歳で京都造形芸術大学通信コースに入学、オブジェを学び、土の可能性の幅広さを知りました。
卒業後は薪窯焼成と出会い、同窓生の穴窯で毎年作品を焼いています。
毎食のおかずや果物を焼き上がった器と組み合わせての楽しみは格別です。
日常的に食卓で使われるお皿や小鉢等をメインに展示販売します。

※21日のみの出店です。



アトリエ -Cicada-

cicada2_u

cicada1_u

https://www.facebook.com/AtorieCicada2012

普段使いの器、花器、陶のインテリア

はじめまして、初出店のアトリエ -Cicada-です。
田中尚と高橋沙緒璃の二人で、石岡にて作陶しています。
じっくりと、手になじむものを選んでいただけると嬉しいです。
キャラクターが描かれているものや、ちょっとシックなものを作っています。



poku*poko

1

2

伊敷トゥート ブログ
http://ameblo.jp/thoth-blog/

笠間焼きの陶芸作品(マグカップ・うつわ・アクセサリー)
イラスト作品(ポストカード・トートバッグ・ステッカー等)

笠間の新人陶芸家dondoの作るあたたかく遊び心のある器達と
dondonの母、yokoによる色エンピツで描いた色とりどりの絵画達。
そして、絵描き屋さんの伊敷トゥートが描くゆるくて愉快なキャラクター達。
Pokupokoは3人になり少し新しくなりました。
3人で織りなすほっこり愉快なお店にどうぞ遊びにいらしてください。



K.I.T Studio

R0029632

R0029637

Twitter:
https://twitter.com/kitstudio

陶や金属を使った器や日常雑貨、
アクセサリーやオブジェなどの展示、販売

K.I.T Studioはスイス、ジュネーブにあるセラミック研究機関、
“CERCCO”に所属していた日本人メンバー3人を中心に立ち上げられました。
扱う素材は陶磁に限らず金属、ガラス、テキスタイルと幅広く、
また、メンバーを固定していないため、その時々で様々なジャンルの作家の作品を出店します。



HASU工房

hasu2_u

hasu1_u

http://hasu3.exblog.jp/

益子の土で作ったやきものです。
毎日使っていただけるようなうつわを作りたいと思っています。
ゆっくりじっくり見てください。お気に入りのものを見つけていただければ嬉しいです。