スタッフブログ

ともつねみゆき

0R4A9367

0R4A9635

鍛金の技法により制作したアクセサリー・レリーフ・オブジェ等や、ワイヤーワークにより制作したアクセサリーの販売。
鍛金技法により制作したアクセサリー・レリーフ・オブジェや、ワイヤーワークにより制作したアクセサリーが並びます。ひとつひとつ表情の違う金属作品を楽しんでいただけますと幸いです。

http://puntopunto.exblog.jp



メタルクラフト

メタルクラフト02

メタルクラフト03

金属は堅く冷たいイメージですが、植物や動物をモチーフにして温かみのある作品にしたいと製作しています。



鍛冶工房「高光」

高光01

高光02

日本伝統技法による鍛冶製品(主に包丁、鉈、鎌、切出し、小刀等)の販売
日本伝統技法の地金、鋼の鍛接で原材料を作り鍛造で製作することを基本としています。この技法は、世界的に類がなく日本でも鍛接からの材料作りは難しく、手数もかかり採算性も合わないのでやっている人は少ないのが現状です。是非その技を手にとってご覧ください。



夕窯

img319

img318b

黒い陶器で食器を中心に作っています。
軽く強く割れにくく使いやすい食器です。



馬舟窯

img324

img325

花器・食器の販売
やきものを始めて25年。
心を込めて丁寧に作っております。



 



南窯

img328

img329

食器全般(茶碗、コーヒー・マグカップ、鉢、皿など)、花器の販売
花が好きなので花器に力を入れています。大、小いろいろ作りますが、花が引き立つような色や形に気をつけて作陶しています。



吉岡玲

image-1

image

2007年愛知県立窯業技術専門学校修了、同年岐阜県多治見市の窯元へ就労、2011年現在の千葉県市川市にて作家活動を開始する。お客様と直接交流できるクラフト市や手創り市などを中心に活動しています。毎年個展も開催し2011年「冬支度」2012年「ほほえむ、いえ」2013年「暮らしによりそう器」「The decoration of Christmas」を発表。お客様それぞれの暮らしにフィットしていて居心地の良いライフスタイルを作る手助けになるようなものを提供できたらと考えています。

http://tsukurukurasu.jugem.jp/

 



陶器 佐々木恒子

DSC_0935

DSC_0941

普段使いの陶器と、吹きガラスの作品を少し。
今回で3回目の出店となります。
芸術館の広場という気持ちのいい空間で
たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています。



陶の棲

img326

img327

皿、カップ、花器、ふたもの、盃、鉢などの器と人形、面などの飾るものを販売
せとものの街、愛知県瀬戸市で陶芸を学びました。人、動物をモチーフとした不可思議なオブジェと彫り、色鮮やかな釉で装飾した器を中心に制作しています。
それぞれ用途が異なるという考えから、オブジェは感情を大切にして語りかけてくれそうなものを、器は用いることを大切にして華やかなものを目指しています。
茨城で展示をしたことがないので、是非多くの方に見ていただきたいと思い応募させていただきました。

http://momokaze4.exblog.jp/